久留米大学医学部同窓会は、会員相互の親睦、連携及び福利厚生を図ることを目的とし、久留米大学医学部及び久留米大学の発展に寄与するため、下記の事業を行っています。
1.学友会等補助制度
 「あのく祭」等の学友会活動へ補助金を交付している他、クラブ活動においても特に功績があれば補助金を交付しますので、本部までご連絡ください。
2.奨学会制度
 同窓会々員または会員であった方の子弟で、久留米大学医学部医学科及び同大学院に在学中、経済的理由のため学業継続が困難と認められた学生に学費を貸与しますので、本部までご連絡ください。
3.記念品補助制度
 医学科卒業生に卒業記念品として、九州医学専門学校、久留米医科大学予科寮歌、久留米大学の校歌CDを配布しています。
4.医学教育及び医師国家試験対策補助制度
 在学生(医学教育支援制度)及び既卒者国試対策部会(国試対策補助制度)へ、AV機器備品や参考書購入、DVDレンタル等の補助を行い、合格率向上に貢献しています。
5.研究費助成制度
 同窓会々員で、久留米大学医学部に在籍する研究者に対し、研究助成金を交付しますので、本部までご連絡ください。ただし、申請は毎年5月末日までです。
6.海外留学支援制度
 会員の有無に関らず、久留米大学医学部に在籍する研究者に対し、留学支援金を貸与しますので、本部までご連絡ください。
7.学会等補助制度
 同窓会々員(特別会員である正会員以外の教授、准教授を含む)で、久留米大学主催の国際的・全国的規模の学会等の開催に対し、補助金を交付しますので、本部までご連絡ください。
8.支部組織強化制度
 年会費を一括納入いただいた支部には、翌年度、会員一人当たり1,000円の支部強化費を交付しますので、支部の強化充実にご利用ください。また、本部と支部との連携強化を図るため、支部総会等へ役員が出席しますので、ご遠慮なくお申し出ください。
9.会員慶弔制度
 同窓会々員の慶弔に対し、規程に基づき、電報や祝儀、弔慰金をお届けします。なお、同窓会慶弔旗がご入用の際は、本部あるいは連合支部長へご連絡ください。
10.派遣医師登録制度
 同窓会々員に対する突発的な病気や事故によって診療が出来なくなった医療機関に医師を派遣する制度です。親子継承やその他の事情により、現在あまり診療していないが短期間なら救援医師として稼動出来る方は、是非登録をお願いします。また、医療機関の施設の譲渡や賃貸の登録制度も併せて実施しています。
11.拠出型企業年金保険制度
 第一生命保険株式会社と締結した拠出型企業年金保険制度で、同窓会々員を対象にお取扱いをしています
12.会報並びに月報の発行
 会報(1月・7月)並びに月報(1月・7月を除く毎月)を発行し、同窓会々員には無料でお届けします。皆様の原稿を本部までお寄せください。
13.会員名簿の発行
 会員名簿を5年毎に発行し、同窓会々員には無料でお届けします。
14.HPの開設
 本部の情報をいち早く知っていただくため、ホームページを開設しています。下記URLにアクセスください。なお、会員専用パスワードは本部までご連絡ください。
15.代議員会・総会並びに懇親会、各種懇談会の開催
 会員相互の親睦を図るため、あるいは同窓会運営や支部会員の要望等を検討すべく、本部では毎年4月の第4土曜日に定期的に代議員会(支部会・クラス会から1名選出)を開催しています。終了後は総会並びに懇親会も開催しています。また、全国各地及び学内に支部(地域85・職域25)があり、支部でも定期的に総会並びに懇親会を開催しています。


 本部では、奨学会制度(奨学会基金)、研究費助成制度(研究助成基金)、医師国家試験対策補助制度(医学教育支援基金)、海外留学支援制度(海外留学支援基金)のための基金を随時募集しておりますので、ご協力をお願いします。なお、上記事業について、詳しいことは本部までご連絡ください。

〒830-0011 久留米市旭町67 筑水会館2階
    久留米大学医学部同窓会
 代 表 0942-35-3311  (内線2920.2921)
 
直 通 0942-33-3912
 F A X 0942-33-3923
 U R L  http://www.chikusuikai.com
 E‐mail  info@chikusuikai.com